Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おニューの餌。

今日は、先日購入した餌の感想などを。

その餌はこちら。
omega_one.jpg

『オメガワン・ベジラウンド』です。見た目は『チャーミープレコ』を丸くして、ちょっと厚くした感じ(そのぶん硬くて、形が崩れにくいように思います)。大きさは1円玉くらいかな?

「水を汚さない!」
「草食性低層魚に最適」
「アラスカ海域の生ケルプとスピルリナが主原料」

ということですので、プレコとオトシンが食べてくれないかなぁ…と思い、買ってみたわけです。

で、最初に試したのがミナミ水槽。
ebidango2.jpg

ご覧のとおり、投入直後からエビ団子ができあがりました。食い付きは良いですねぇ。さすがミナミ、期待を裏切りません。
ebidango3.jpg

賢い連中は、エビ密度の低い上のヤツをツマツマしております。

これに気を良くして、プレコのいる水槽にも投入してみましたが…彼らはご存知のとおりシャイですので(;´Д`) 食べているかどうかは不明です。ただ、朝には無くなっていますので、食べている可能性もありますね。

「コリはどうだろう?」ってことで、一応試しました。
餌キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
って感じで、もの凄い勢いで突っ込んできます。でもって、一生懸命モフモフします。でもね、ちょっとコリには硬すぎるかな、と。もう少し小さく割ってあげれば…とも思いますが。

ミナミ水槽にいるネグロは、他社のプレコタブよりは好きみたいだし、コリも意外とお好みみたいですから、与え方を考えてあげればかなり使える餌かな、というのが私の感想です。
スポンサーサイト

伸びました。

『殺し屋さん』第1巻、絶賛発売中です♪

以前、「ヒゲが伸びない…」と飼い主がぼやいていたブッシープレコ(正式名未だ不明)ですが。最近になって、ようやくモシャモシャになり始めております。ただ、プレコだけあって、なかなか撮影できませんで。無理矢理画像におさめたのがこれです。
pleco3.jpg

補正してみたんですけど、口元のヒゲがわかりますかねぇ?体が大きくなれば、さらにモシャモシャになってくれるのでしょう。今後が楽しみです、本当。

追記を表示

泣いちゃった。・゚・(ノд`)・゚・。

石田ゆり子、いいなぁ…もう36歳だなんて、信じられない。って、もうおわかりかと思いますが、スマスマを観ておりました。吾郎ちゃん、なんで武藤の真似をしてたんでしょ?テーマ曲は新日時代のでしたなぁ。懐かしかった。

さて、何を見て泣いたのかと申しますと。
こちらです。
弱いんですよねぇ、こういうの。確か、これのFlash見た時も泣きまくったような記憶があります。ペットを扱った作品って、反則ですわ

ペット物といえば。今日コンビニで、『絶対笑えるここだけの話 あにまる編』ってのを買ってきました。まだ全部は読んでいないんですけど、面白いですわ。

猫関係のマンガだと、好きなのは『ちびとぼく』『我が家のニャンコは世界一ッ!!』『けものとチャット』あたりかな?他にもたくさん読んでるような気もするけど…。そういえば、熱帯魚関係のマンガって無いですよね。アクアライフで連載してるヤツぐらい?何故なんでしょう?マニアックすぎるのかなぁ?

ネグロ稚魚日記(生後2週間)

ネグロ稚魚たちですが…この何日かで、ポツポツと落ちていっております。・゚・(ノд`)・゚・。 孵化した12匹のうち、残っているのはわずか4匹。餌食いの悪かった子から、順に落ちている感じですね。天候の不安定さも影響しているんでしょうか…子育ての難しさを痛感しています。



この子が一番活発で、餌食いが良いです。大きさですけど、まだ7~8㎜ってとこでしょうか。コリと比べると、成長は遅めな感じですね。体色もそれぞれで、薄いのから濃いのまで。成魚になれば、それほど違いはなくなってしまうんでしょうけども。

さぁ、残り4匹。がんばって育てますよ~。

どうやらまだ成長中。

原作読んだこと無いし、2ちゃんもチェックしてなかったんですけど…電車男って、こんな感じだったんですかね?よくわかんないけど、あんまり連続ドラマ向きじゃないような気がするんですが。

さてさて、ウチのコンコロさんですが。
concolor7.jpg

なんかねぇ、また大きくなったような気がします。餌に寄ってくるのはいつも最後。「大物は最後にやってくるのさ…(´ー`)┌フッ」ってなつもりなんでしょうか(;´Д`) 最後にやってくるくせに、図体のでかさを活かしてド真ん中キープっすよ。あんたがそんな所にいると、グァポレさんが餌にありつけないんですけど…。

次はあなたですか?

ったく、阪神は何やってるんでしょうねぇ、2日続けて(#゚Д゚)投手陣はしっかり抑えてるってのに、まるで打線の援護が無い。いくら首位をキープしているとはいえ、今後にちょっと不安が…。

野球といえば。
我が母校、なんとか準々決勝に進出しましたヾ(゚ω゚)ノ゛去年みたいに、安心してマウンドを任せられるエースがいるわけではないんですけど、全員野球で頑張ってくれているのでしょうね。次の相手は第一シード。厳しい戦いになるのは間違いないでしょうけど、スタンドに『勝利讃歌』を響かせてください。

さて、話は変わりますが。
panda16.jpg

このパンダ、最近お腹がふっくらしてきました。餌を食べていない時でもこんな感じなので、いよいよ…なのでしょうかねぇ。もしそうだとしたら。もうしばらく待ってくれないかなぁ。せめて、ネグロの稚魚が人工飼料を食べてくれるまででいいから。飼い主も大変なのよ、色々と…(;´Д`)

ネグロ稚魚日記(生後8日目)

最近一番気になっているのは、『郵便猫』です

negro_chigyo2.jpg

ネグロ稚魚ですが、このくらいまで成長しました。順調なんですかね?初めてなんで、よくわからんのですが。餌の量の加減とか、まだ試行錯誤してるとこです。コリならもう慣れたんですけどねぇ…。

与えてるのは、クリーンベビーブラインシュリンプ。お腹の色を見るかぎり、ちゃんと食べてくれているようですな。もうちょい大きくなったら、人工飼料も混ぜてみようかなと思ってます。

心配なのは、暑さなんですよ。小さなプラケだけに、水温がどうしても高くなってしまいます。乗り切ってくれるかな、この夏…。

狩りモード。

20050717085701
で、さっきのノラさん。いきなり木に登り始めました。どうしたんだろう…と観察していたんですが。彼女の視線の先には、スズメがいましたよ。さすがノラさん、ちょっと野生入ってますな

近所のノラさん。

20050717083609
ちょいと早く目が覚めたので、散歩をしてきました。途中で公園に寄ったら、このノラさんが遊んでくれておっぱいがパンパンになってたから、お産したばっかなのかも

お婿さん候補です。

ネグロに先を越されてしまったオトシンですが。白コリ水槽からお迎えしたお婿さん候補がこちらです。
otocin5.jpg

オスだよね、君?でないと意味無いんだけど…。

この子はコリタブ大好きでして、パンダたちにも負けじと食らいついてます。
otocin6.jpg

たっぷり食べて体力付けて、繁殖に精を出して欲しいとこなんですけど…今のところ、まるでそんな素振りはありませんねぇ(;´Д`)ほとんど一緒にいません、私が見てる時には。照れてるのかなぁ…それとも、お互いに様子見してるんでしょうか?まぁ、人間の思い通りにいかないところが面白いんでしょうけどね。

心の中で、10カウントを。

破壊王・橋本真也さんが急逝しました。

いまだに信じられない自分がここにいます。肩の怪我から復活し、いつかリングに戻ってきてくれるものと信じていたのに。

正直、『大好きなプロレスラー』ではありませんでした。でも、闘魂三銃士として前面に押し出されるずっと前、ヤングライオンだった頃からずっと見続けてきた彼が、こんなにあっけなく逝ってしまうなんて…。喪失感で一杯です。

彼の入場曲だった『爆勝宣言』。数あるプロレスラーの入場曲の中でも、一番好きでした。私生活で落ち込んだ時、仕事でミスをしてへこんでいる時。車の中で大音量で聞いて、「明日からがんばろう」という気にさせられました。

あなたの追悼記事なんて、読みたくありません。どうせ涙を流すのなら、もう一度あなたがリングの上で闘っている姿を観て泣きたかった。大きな会場でなくてもいい、たとえどんなインディーズ団体の小さな会場でも良かったんだよ、あなたに「お帰り、橋本!」って言いたかった…。

今夜は、あなたの試合のビデオを観ながら、飲めない酒を飲みます。あなたも今頃、天国で冬木さんと飲んでるかもしれないですね。もう血圧とか気にしなくていいんだから、思う存分飲んでください。そして、あの笑顔をみんなに振りまいてあげてください。

Thank you so much and rest in peace.

あなたたちが先でしたか。

先日ビーが全滅した水槽。お魚がいなくなるのも寂しいってことで、同居していたオトシンネグロはそのまま、アカヒレを10匹ほど買ってきて飼育していました。ウチに来た当初から弱っていたアカヒレが3匹落ちてしまいましたが、最近はすっかり落ち着いています。それにしても、アカヒレって本当キレイな魚ですねぇ。フィン・スプレッディングしてるとこなんか、見てると惚れ惚れします。体も大きくなって、ある1匹なんか(メスなのかなぁ?)ハチェットみたいな体型になっちゃいましたよ…(;´Д`)

さて、本題ですが。昨夜、アカヒレたちに餌をあげようと水槽をのぞいた時、白くて丸い物を発見!
negro_egg.jpg

「…これ、卵だよなぁ?」

何の卵だろうと思い、しばらく観察していたのですが…
negro_mama.jpg

どうやらこちらがママさんのようです。そういえば最近、お腹が膨らんでいたなぁ。ミクロソリウムに卵が付いてるの、見えますかね?

そこからはもう、大忙しでした(;´Д`)この間片付けたばっかりのプラケを引っ張り出して、フィルターを用意し、採卵をして…とてんやわんやヾ(゚ω゚)ノ゛発見したのが遅かったんでしょうか、結局採卵できたのは12個だけでした。

で、さっきプラケを見に行ったら…
negro_chigyo.jpg

もう孵化してましたヽ(^◇^*)/張り付くんですね、こんな稚魚でも。すでに孵化したってことは、産卵したのは金曜日くらいなんですかねぇ。もっと早く気付けよ、俺orz

というわけで、今後は『ネグロ稚魚日記』を定期的にアップします。無事に成長してくれますように…。

種明かし。

前回のエントリー、みなさんの頭を悩ませてしまったようで、本当に申し訳ありませんでした(;´Д`)永久に謎のままでもいいかと思ったんですけどヽ(´~`; 大した物ではないってことを見ていただきましょうか…。

ちょうど縛り直さないとイカン時期だったもので、モスがばらけて見やすくなっております。
moss2.jpg

これが正面から。
moss3.jpg

横から見るとこう。芯に使っているのは、100円ショップで買ってきた『カーラー』でございます(買うのが恥ずかしかった…)。そのカーラーに釣り糸を結んで、釣り糸の先にダウンショットシンカー(釣り用の重りです)を付けた、と。あっ…ごめんなさい…石を投げないでください…(/´△`\)

これを作ろうと思ったのは、何とかしてモスを浮かせたかったってことなんですよ。で、ただ浮かせるんじゃなくて、トンネルみたいなミナミの隠れ家にもなったらなぁ…と。頭の中で設計図らしきものはできたんですが、なんせ不器用でして(;´Д`)手の込んだものは絶対に作れません。困り果てていたそんなある日。

とあるショップのサイトを見ていたら、まん丸な筒に巻かれたリシアが浮いてたんですよ。何ていう商品だったかなぁ。ド忘れしちゃいました(;´Д`)で、それを見て「これだ!」と。あとは速攻で100円ショップに走って、『丸い筒状で浮きそうな物』を買ってきたわけです。

モスがこれだけ茂ってしまったので、カーラーの中にミナミが入っているかどうかはわかりません。でも、モスをきちんとトリミングしてあげれば、面白いモンに仕上がりそうに思うんですけど…どうでしょう?

パクってます。

今週の個人的ツボ。
漫画アクション連載中『殺し屋さん』より。

「…どうでもいいが…
 『負け犬の遠吠え』の反対語って何だろうな…」
「………
 『勝ち猫の近囁き』?」
ニャー…

囁いてもらいてぇ~(*´д`)

さて。前回のエントリーで、ミナミ水槽の画像をアップしましたところ、三毛猫さんから良い突っ込みをいただきました。はい、確かにあのモスは浮いております。アップにした画像がこちら↓
moss.jpg

浮いてますねぇ(^∇^)ウチで唯一手を加えてるな、ってのがこのモスなんですわ。モスを浮かせたくてしょうがなかったんですね、何故か。さて、ここでクイズです。このモス、どのような構造になっているのでしょうか?
ヒント:オリジナルのアイデアではありません(;´Д`)

結論!

昨日のオトシンの件では、皆様ありがとうございました。どうやら卵らしい、ってことで確定っぽいです。「さて、どうしたものか…」と、今日は1日ショップ巡りをしながら考えました。

で、結論なのですが…白コリ水槽のオトシンを、しばらくパンダ水槽に移動してもらい、様子を見ることにします。これで産卵までいってくれれば、「お腹スッキリ!」で以前の姿を見せてくれるんじゃないかな、と。相性が良ければいいんですけどねぇ。というか、それ以前に…同じ種類なんだろうか(;´Д`)

話は変わって。帰宅後、ずっとやろうと思っていたミナミ水槽の大掃除を決行しました。状態の良くなかったナナ付き流木を思い切って廃棄し、底砂の掃除をしてみたんですけど…いやー、ものすごい汚れてました(;´Д`)「こんなになるまで放っておいて、本当にごめんなさい…」でした。掃除終了後は、
after_cleaning.jpg

こんな感じです。底が見えるし、掃除はし易くなったしってことで、飼い主は満足してます。ミナミたちにとってはどうなんだろうなぁ。
ebidango.jpg

餌を投入したら、早速このエビ団子です(^∇^)この画像に写っているのが、全ミナミの4分の1くらいかな?モスに稚エビが一杯くっ付いてるから、全部で…何匹いるんだろうか?やっぱり殖えるもんですね、ミナミって。無事に夏を越してくれるといいんですが。

太った…んじゃなくて?

パンダ水槽のオトシンなんですけど、ちょっと前から変なんです。というのは。体型がツチノコみたいで、あんまりガラスとかにひっ付かなくなりまして。底で餌をあさっていることも多くて、「お前はコリか?」って感じ。

そこで、よくよく観察してみたのですが…
oto_tama.jpg

お腹のとこ、なんか白っぽいツブツブが見えるような?これ、卵ですかね?オトシンの類は、繁殖未経験なのでわからんのです(>_<)まぁもし卵だとしても、1匹しか入っていないので、繁殖には至らないのですが。ご存知の方、情報お待ちしております<(_ _)>

Extra

プロフィール

遮那王(shana)

  • Author:遮那王(shana)
  • 東北のとある町に住む、ただのオッサンです。趣味は熱帯魚・釣り・競馬・プロレス等など…。リンク・コメント大歓迎です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。