Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリを兼ねて。

まだ万全ではありませんが、体の方はだいぶ良くなりました。とはいえ、無理はできませんけども(;´Д`)
panda8.jpg

で、タイトルどおりのエントリーです。仲良く並んだパンダたち。こんな姿を見せられると、体の方も治りが早くなるんじゃないかなぁ…と。癒してくれます、本当。

今日は久しぶりに早く帰ってくることができたので、珍しくDVDを借りてきました。『着信アリ』でございます。今観ているところなのですが…こんな時に、自分のケータイが鳴ったら(((( ;゚д゚)))アワワワワ
スポンサーサイト

ゼェゼェ…。

体調が激しく悪いです…。昨夜から熱が下がりません…。平熱が低いから、38度越えるともう…。

ということで、今夜はまともな更新ができません(;´Д`)広い水槽に引っ越して、最近ちょっとご機嫌な白コリさんとオトシンの画像で和んでやってくださいませ。それではお休みなさい…。
shirokori.jpg

あられもない…。

coolii7.jpg

流木の下に、クーリーローチが2匹いるのがわかりますかね?左側の子なんですが…一生懸命潜り込もうとしているんでしょうけど、なんて格好をしてるんでしょうか(;´Д`)だいぶ体も太くなってきたので、そろそろ砂に潜りたくなってきたのかなぁ。飼い主もそれを楽しみにしているんですが、ケガだけはしないでよ。
popon2.jpg

おまけ。ちょっとまともに撮影できたポポンです。もう少し、もう少しで良い写真が撮れるかも?

勝ったヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノ

いやー、楽天イーグルスが記念すべき開幕戦を勝利で飾りましたよ(^-^)さすが岩隈、ナイスピッチングでしたねぇ。今年も期待できそうですね、これなら。打線の援護さえあれば、ですけども(>_<)今日はベガルタも今季初勝利だし、昨日は一迫商も勝ったし…いい感じですな。

そういえば、明日は高松宮記念ですね。多忙なため、競馬用口座に入金することができず…残金わずか700円です(;´Д`)ってことで、勝負することはできないのですが。勝って欲しいのは、大西さんのカルストンライトオですねぇ。彼、ダービージョッキーなのに騎乗数が少ないんですよ。噂によると、あまり営業しないらしいんですね。上手い騎手だと思うんだけどなぁ。福島競馬場で度々見せてくれる、見事なマクリには惚れ惚れしますよ、本当。実績が無くて苦手だと思われている左回りだから、それほど人気にもならないだろうし…馬単で勝負してみようかな?相手は、ウインクリューガー、ゴールデンロドリゴ、プレシャスカフェ、アドマイヤマックスあたりでどうでしょうか?

マイナー?な餌。

飲み会続きでグッタリです(;´Д`)年度末で、人事異動があるからしょうがないんですけどねぇ。下戸には辛いだけの季節でございます。

ということで、生体をじっくり撮影する気力がありませんので、今日はウチで使っている餌の話などを。
food.jpg

このタブレットなんですけど、まだサイトやブログで紹介されているの、見たこと無いんですよ。『プレミアム熱帯魚用スピルリナタブレット』っていう商品なんですが。総輸入発売元が、トリオコーポレーションヘーゲンジャパン事業部です。ウチには植物性の餌が無いなぁと思いショップでウロウロしていたところ、特売中だったので試しに買ってみたんです。プレコが食べるかも?と入れてみたところ、コリも何気に食べてくれるんですね。以前アップした画像で、クーリーローチとミナミが奪い合ってた餌もこれだったりします。エビ水槽を立ち上げたら、これとシェルフードをメインにしようかと思っているのですが…どうでしょうね?

オトシンクルス。

そういえば、今までこの子を紹介していませんでしたね。
otocin3.jpg

オトシンクルスです。器用ですねぇ、腹ビレでアマゾンにつかまっております(^-^)普段はガラス面にくっついてコケを食んでいるんですけど、たまーにこんな姿を見せてくれるから大好きです。パンダ水槽に1匹、旧メイン水槽に2匹と、都合3匹飼っていますけど、ウチのオトシンはみんなシャイですね。めったに前面には出てきません。じっくり観察してみたいんですけど…。

そういえば、ショップで『オトシンクルス』として売られているこの子たちですが…実は何種類かに分けられるみたいですね。マクロスピルス・ヴェスティトゥス・ヴィッタートゥス、このあたりらしいですが。はたしてこの子はどれなんだろう?色んなサイトで画像を見たんですけど、よくわかりませんでした(>_<)ヴィッタートゥスっぽいような気がするんですけどねぇ。見分けることができる方、いらっしゃいませんか?

勉強します。

みなさんからいただいたコメントの返信にも書きましたが、結局女王様は落ちてしまいました。見た目がキレイなままだったから、悔しくてしょうがないんですけど…。最後の最後まで、頑張って餌を食べようとはしていたんです。何をしてあげればよかったんでしょうか…。

これからは、他の魚たちに今まで以上に愛情を注いであげることだけを考えたいです。例えば、
platy.jpg

このプラティ(右のミッキーマウスの方)。ウチの水槽に一番最初にお迎えした子です。一緒にウチに来たメスとその仔たちは里子に出してしまいましたが、なんとか天寿を全うして欲しいと思っています。

何故。・゚・(ノД`)・゚・。

仕事から帰ってきてメイン水槽を見たら、パレアトゥスが2匹落ちてました…。さらに、女王様もひっくり返っていて、もうヤバイ状態…。どうしたんだろう、原因がさっぱりわかりません。昨夜は普通に餌も食べていたし、見た目は異常無いし。今朝はチェックできなかったんですよ、早い時間に家を出なくちゃいけなかったから、コリタブ入れただけで…。

幸い、他のコリたちはみんな元気。だから、余計に原因がわかりません。先週普通に水換えしただけで、何もしてなかったんですが…。新しい生体も入れてないし。一応pHとかも調べてみましたけど、異常無し。うーん…。

ダメだ、女王様を見ていたら悲しくなってきました。水槽立ち上げ当時から、和ませてくれたのに…。今夜は喪に服します。暗い内容でゴメンなさい。

バス釣り。

前にも書きましたが、私は根魚のルアーフィッシングで釣りを学びました。そして、その流れからバスフィッシングにも興味を持ち、少しずつ手を染めていきました。初バスを手にしたその日、45cmのグッドサイズを釣ってしまい、ますますのめり込んでいったのですが…。

2003年3月、私のバス釣り熱を冷ます出来事がありました。八郎潟のリリース禁止です。年に何度か遠征し、楽しませてくれた八郎潟でしたから、かなりショックでした。そして追い討ちをかけるように、翌年の4月には我が県でもリリース禁止に…。それ以来、私のバスタックルは眠ったままです。ロッド・リール・ルアー…眺めていると寂しくなります。

確かに、日本にいるべき魚ではないのでしょうけど。「釣ったら殺せ」と言わんばかりの指示(条例)に従うのはイヤです。従うくらいなら、釣りをしない方がマシですから。特定外来生物法の選定についても、腹が立ちましたねぇ。何様なんでしょ、あの小池とかいうオバハンは。トップに立つ人間の発言なんだから、もう少し考えて欲しかった。駆除派の猛反発があったらしいですけど、一言で簡単に覆すなよ、と。

…これ以上は感情が先走ってしまいそうなので、やめておきます。国のやり方に不満があるという方は、ぜひこちらのサイトをご覧下さい。私はここを参考にして、パブリックコメントを送りました。またいつの日か、眠っているタックルを使えるようになりますように…。

昨日お連れしたのは。

panda6.jpg

このワイルドパンダでございます(^-^)…期待されていた方、本当申し訳ありませんペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

入荷してそれほど経っていなかったので、色がとんでますね。今日帰ってきて様子を見たら大丈夫そうだったので、早速パンダ水槽に入れてみたのですが…
panda7.jpg

先住のパンダたちとも挨拶を済ませたようです。これなら仲良くやっていけるかな?それにしても、色白ですねぇ。ウチの水に馴染んでくれれば、それなりになってくれるんでしょうけども。

眠い眠い眠い。

タイトル通りでございます(;´Д`)もう今日は限界っぽい…。飲めない酒に付き合って、夜更かししたのが致命傷でした…。今日が休みじゃなかったら、どうなっていたことやら…。

温泉の帰りに、気になっていたショップに寄ってきました。コリはそこそこ揃ってましたねぇ。あやうくシュワルツィを連れ帰ってくるところでした(;´Д`)雑誌のバックナンバーが一杯あったので、何冊か買ってしまいまして。明日ゆっくり読もうかと思ってます。

そのショップの後、最近よく行くショップに行ったのですが。悪い癖が出て、ついつい1匹お買い上げ(>_<)その1匹とは…続きはまた明日。眠い眠い(-_ゞゴシゴシ

温泉の朝。

20050317084028
やっぱり寒い(;´Д`)そんでもって眠い(;´Д`)

難しいねぃ。

ebi.jpg

ミナミヌマエビを、何とかして上手く撮影したかったのですが…ピントが合わないんですよ(;´Д`)透明だから?もう少し体色が濃いのを選べば大丈夫なんですかね?もっと撮影する数をこなして、まともな画像をアップできるようにがんばります(´・ω・`)ちなみに、何匹まで殖えたのかわからないんです、この子たち。そろそろ他の水槽に移植しようかなぁ。

あと、私事なんですが。明日は職場の送別会で、温泉にお泊りです(^-^)酒は飲めないので、温泉に入りまくってきます。

テク不足…。

concolor2.jpg

昨日発見したデジカメで、調子に乗って撮りまくったんですが…まともなのが撮れませんでした(;´Д`)今日の被写体は、背ビレがいい感じに伸びてきたコンコロさんです。隣にいるのが女王様なんですけど、体格的にも負けてないですね、こうやって見ると。ウチに来た時は、グァポレさんの小さい方と同じくらいのサイズだったんですよ。ショップで見た時も、入荷したてで体色が抜けてて、それはもう真っ白でした。「これ本当にコンコロ?」って思いましたから。他のサイトで見るコンコロと比べるとまだ体色が薄いですけど、これからなのかな、本当の色合いが出てくるのは。

そうそう、今日の『不機嫌なジーン』に、白コリとアエネウスが写りましたね、本当一瞬でしたけど(^-^)なんかうれしかったです。

なんだよ…。

今日買い物から帰ってきて、メイン水槽の水換えをする前に部屋の片付けをしていたら。去年の初売りで買った福袋に入っていた、おニューのデジカメを発見。1年以上眠っていたわけですよ、このデジカメは…何やってんでしょうね(;´Д`)

で、早速撮った画像がこれ↓
pale2.jpg

愛すべきウチのヌシがふさわしいですよね、第1号には。型遅れの機種になっちゃいましたけど、今まで使っていたヤツよりはいいですわ。今後はコイツでガンガン撮影します(`・ω・´)

買った(`・ω・´)

20050313151728
たった今、やっとゲットいたしました。今日は観る時間無さそうだから、明日からゆっくり楽しみます。どうでもいいけど、街中がスゴイ混んでます(;´Д`)早く帰って、水換えしないとイカンのに…。

計画中。

早いもので、私が熱帯魚を飼い始めて9ヶ月経ちました。水槽も増え、当然それに比例して魚の数も激増。休日はペットショップ巡り。平日でさえ、休憩時間中はALやらFMやらの熱帯魚関連雑誌を読み。すっかり生活が変わってしまいました。そんな私が、近頃考えていたことは…。

「職場に魚がいないのは、なんか寂しい」ってこと。デカイ水槽はまず無理。たとえ小さい水槽でも、個人の趣味で電気代を無駄にするわけにはいかない。となると…手段はただ一つ。そう、ボトルアクアリウムってヤツです。すでに100円ショップでボトルは調達済みでして、現在色んなサイトを訪問して研究中です。入れる生体は何にしようか、水草はこれが良さそう…こうやって考えている時間が楽しいです(^-^)

勢力拡大中。

Riccia.jpg

先月買ったモスマットなのですが、ここまで生長しました。多少コケは付いていますけど、ミナミヌマエビがキレイに食べてくれています。ところが。このピンボケ画像でもおわかりかと思いますが、リシアが増殖しております(向かって右側です)。最初はほんの少し、なんか混じってるなぁっていう程度だったのですが、今では3分の1くらいを占めていまして(;´Д`)CO2の添加などはしておりませんから、どこまで生長してくれるかわかりませんが、ここまできたらとことん育って欲しいなと。

まさに水を得た魚。

coolii6.jpg

パンダ水槽の流木&ナナがあまりにもコケコケなので、ミナミヌマエビ水槽の流木と取り替えてみました(コケはエビに食べていただこうかと…)。流木が大きくなったから、隠れるところも当然増えたわけで。それで俄然元気になったのが、クーリーローチです(^-^)画像が小さいのでわかりづらいかもしれませんが、ナナの根っこに絡みまくってます。で、そこから顔だけ出して餌を待つ図…なわけです。やっぱり、それぞれに合った環境を作ってあげないとイカンのですね、飼い主として。

ポポンデッタ・フルカタ

popon.jpg

ダメだなぁ、何回やってもうまく撮れない(>_<)動きが早いから、ウチのデジカメじゃ厳しいみたいです。↑の画像では、この魚の美しさの半分も出ていませんね。

レインボーフィッシュの仲間で、オスのフィン・スプレッディングは…それはもう美しいです。とあるホームセンターの水槽を眺めていた時、なんか違和感をおぼえたんですね。「変な泳ぎ方の魚がいる…」って。コリ以外はほとんど知らなかった私にとって、ものすごく新鮮でした。

水槽に馴染んでくれた頃には、体色もどんどん鮮やかになって。一番なついているのも、ウチではこの子たちかもしれません。アカムシを、直接スポイトから食べてくれますから。

弥生賞。

今日も休日出勤でございます(;´Д`)こんなご時世ですから、仕事があるだけマシ…なのかなぁ。あ、ちなみに今は休憩中です。

今日は弥生賞ですねぇ。生で観戦したのは、イブキマイカグラが勝った時だけですけど(あのレースは、サンゼウスなんていうお馬さんが注目されてましたね)、いよいよクラシックシーズンだなぁって感じにさせてくれる、大好きなレースです。今年は2歳王者のマイネルレコルトと、新馬-若駒Sとその名の通り強烈なインパクトを与えてくれたディープインパクトの2頭が注目されていますね。個人的にも、この2頭がちょっと抜けた存在だと思っています。ということで、馬券的には3連単・3連複じゃないと楽しめないのではないかと。応援したいのは、ニシノドコマデモレットバトラーの2頭です。前者は大好きだったキングヘイローの産駒、後者は私が一番最初に好きになったスカーレットブーケの仔。人気2頭に割って入るのは難しいかもしれませんけど、頑張って欲しいものです。

…とまぁ、予想はしてみたものの。どうせ馬券は買えないんですよねぇ(;´Д`)なんて空しい…。

最近…。

クーリーローチで検索して、ウチに来てくださる方が多いようです。もしかして、クーリーローチって流行ってます?いや、そんなハズはないですよねぇ。
coolii4.jpg

↑は、ヒーターの陰で餌を待ち構えているところ。よく見えないと思いますけど、2匹で寄り添っております。
coolii5.jpg

↑は、アマゾンソードの根っこに巻きついていたのを私に見られて、慌てて元に戻ったところ。シャッターチャンスを逃した飼い主は、地団太踏んで悔しがりました(;´Д`)

…せっかくおいで下さったみなさんには申し訳ないですけど、何の役にも立ちませんね(;´Д`)ただ飼っているだけですから、「これが必須だ」とか「こんな生態だ」とか、なーんもわかんないんですよ…。ただ一つ言えるのは、非常に愛すべき魚だ、ってことです。どこからともなく現れて、アカムシくわえて逃げていく様子なんて、たまらなく可愛いですよ(*´Д`)

グァポレさん。

最近ウチのグァポレさんは、
guapore2.jpg

アマゾンソードの葉っぱの上で休憩するのが好きみたいです。今日も帰宅して水槽を見たら、こんなふうにボーッと休んでいました。あまりにも可愛いのでしばらく眺めていたのですが…5分後、
guapore3.jpg

葉っぱからズリ落ちそうになりました(;´Д`)

すいません、ただそれだけのことなのですが…いまだに↑の体勢を保っています、この子。もう1時間以上になるんですけどねぇ。そんなにこの場所が好きなの?

先日買った本。

book1.jpg

こんな本を買ってみました。タイトルが、『Aqualog Extra the Latest Corydoras』といいまして、タイトルどおりコリドラスの本です。中身は、
book2.jpg

こんな感じですね。写真は豊富です(薄い本だけど)。で、
book3.jpg

それぞれのコリドラスについて、推奨する飼育環境とか体長とか、アイコンで解説があります。この写真はバイアニーニョなのかな?

ただ、"Latest"ってタイトルの割には、中身がちょっと古いかなぁと。名前じゃなくて、C-000みたいな分類になってるコリが多すぎ(;´Д`)図鑑として参考にするんだったら、ピーシーズのヤツの方がいいかもですね。私は写真を眺めるのが好きなので、ほぼ満足してますけど。

???

micro.jpg

あまりにもミクロソリウムがコケコケなので、トリミングしようかと思っていたのですが。よくよく観察していたら、葉っぱの途中から新芽?らしき物が伸びているのですが。今まで育てたことが無かったのでわからないんですけど、ミクロソリウムってこういう殖え方するんですか?

Extra

プロフィール

遮那王(shana)

  • Author:遮那王(shana)
  • 東北のとある町に住む、ただのオッサンです。趣味は熱帯魚・釣り・競馬・プロレス等など…。リンク・コメント大歓迎です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。