Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス釣り。

前にも書きましたが、私は根魚のルアーフィッシングで釣りを学びました。そして、その流れからバスフィッシングにも興味を持ち、少しずつ手を染めていきました。初バスを手にしたその日、45cmのグッドサイズを釣ってしまい、ますますのめり込んでいったのですが…。

2003年3月、私のバス釣り熱を冷ます出来事がありました。八郎潟のリリース禁止です。年に何度か遠征し、楽しませてくれた八郎潟でしたから、かなりショックでした。そして追い討ちをかけるように、翌年の4月には我が県でもリリース禁止に…。それ以来、私のバスタックルは眠ったままです。ロッド・リール・ルアー…眺めていると寂しくなります。

確かに、日本にいるべき魚ではないのでしょうけど。「釣ったら殺せ」と言わんばかりの指示(条例)に従うのはイヤです。従うくらいなら、釣りをしない方がマシですから。特定外来生物法の選定についても、腹が立ちましたねぇ。何様なんでしょ、あの小池とかいうオバハンは。トップに立つ人間の発言なんだから、もう少し考えて欲しかった。駆除派の猛反発があったらしいですけど、一言で簡単に覆すなよ、と。

…これ以上は感情が先走ってしまいそうなので、やめておきます。国のやり方に不満があるという方は、ぜひこちらのサイトをご覧下さい。私はここを参考にして、パブリックコメントを送りました。またいつの日か、眠っているタックルを使えるようになりますように…。
スポンサーサイト

魚を食べたい。

30歳の声を聞いた頃からでしょうか、食生活の好みが変わってきました。20代はとにかく「肉が食べたい!!」だったのですが、徐々に魚食いになり始めたんですな。ちょうど私が釣りを始めた時期と、食生活が変わり始めたのがかぶっているようです。

釣りを始めるきっかけになったのは、とある水産関係の職場に就いたこと。目の前がすぐ海で、仕事が終わったら即竿を出せるという素晴らしい環境でした。まず同僚に教わったのが、根魚のルアーフィッシング。クロソイやベッコウゾイ(タケノコメバル)を、ワームで釣っちゃろうってわけですね。これがまぁ面白くて。あっという間にハマりましたねぇ。竿やらリールやら、ありとあらゆる釣り道具が増えていきました。そして当然のように、「釣った魚は自分で捌けないと…」となるわけです。包丁をそろえて、砥石を買って…。旨いですよね、自分で釣った魚は。

思えば今年はほとんど釣りをしていないです。今日が仕事納めでしたから、ようやく暇になるわけですが…外は死ぬほど寒いです(>_<)釣り納めしたいなぁ…デカイ根魚、特にアイナメが釣りたい。そして食べたい。

Extra

プロフィール

遮那王(shana)

  • Author:遮那王(shana)
  • 東北のとある町に住む、ただのオッサンです。趣味は熱帯魚・釣り・競馬・プロレス等など…。リンク・コメント大歓迎です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。