Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウチのパンダって…。

ちょいと無理矢理な感じのアクアネタでございます。つってもですね、以前から気になっていたことではあるのですが。

この画像ではわかりづらいかもしれないですけど…


ウチのパンダって、なんかピンクっぽくないですか?皆さんのとこのパンダはいかにも「パンダ!」な感じで、白黒クッキリ!って思うんですが…。まぁ、「これはこれで可愛いからいいか」と納得させてますけども。水槽内の環境によるものなんですかね、単純に。


明日は広島の最終戦ですな。黒田は当然狙ってくるんでしょうね、単独の最多勝を。ファンの方々には申し訳ないですけど、明日だけは横浜を応援させていただきます(;´Д`)
スポンサーサイト

お買い物。

今日は仕事が午前中で終わったので、午後から買い物に出かけてみました。しばらく行ってなかったホームセンターに行ってみたんですけど、なんと『閉店セール』だと(;´Д`)魚の状態も悪くなかったし、器具類も意外と充実してたから気に入ってたんですけどねぇ。ちょっとガッカリっす。でもですね、閉店セールってことで、ペット用品のほとんどが3~8割引になってまして。熱帯魚関係もほとんどが半額になってたので、あやうく水槽を買ってしまうところでした(;´Д`)しばらくウロウロした結果、購入したのは…ライトとサーモスタット(ヒーター付き)でした。ライトは初の2灯式、コトブキのツインライト。サーモ&ヒーターはですねぇ、冬に備えてってヤツですな。万が一故障した時のために、ってことで。財布の中身に余裕があれば、もっとワシワシ買っていたんじゃないかなぁ。危ない危ない…。

そうそう、注文してた『コリドラス大図鑑』が届きましたヾ(゚ω゚)ノ゛図鑑大好き人間なので、この本は楽しめますな。内容そのものは…どうなんだろう、マニアの方々には物足りないかも?って感じですかね。私には十分すぎるものでしたけど。感想はさておき。一通りさらっと目を通した後、我が家で飼育しているコリを中心に見て回ったんですよ。「いいねぇ、グァポレさんはやっぱり」なんてニヤニヤしながら。ところが…一種だけ載っていなかったコリが。オスデッカーがいないorz彼らは未記載種ですらないの?オステカオルス×デッケリーなんですかね、やっぱ?

苦労したこと。

大げさなタイトルをつけましたけど、正直大したことじゃありません。期待されませんように…。

画像は我が家のメイン水槽、食事風景です。


コリタブ投入後、みんなで底をモフモフしてますね。巨大なコンコロに負けじと、ウチのアイドルグァポレさんもがんばってます。

で、このグァポレさんたちなのですが。ショップで購入時に聞いたら、「普通にコリタブ食べさせてるよ~」ってことだったんで、安心してお連れしたんです。ところが…ウチに来てしばらく経っても、コリタブには見向きもしなかったんですよ(;´Д`)冷凍アカムシは食べてくれていたから、餓死することだけはないだろうとは思いましたが、先のことを考えると、できればコリタブも食べて欲しくて。「さてどうしたものか…」素人飼い主は考えました。考えましたけど、さっぱりいい案は浮かびません…。

そんなある日のことです。グァポレさんをお迎えした頃、ウチではちょうどコリ稚魚(アエネウス×白コリ)を飼育中でした。稚魚たちもだいぶ大きくなって、人工飼料(ひかりパピィ、テトラミンベビー用)を与え始めていたところだったんです。人工飼料を与える時は、一度コップの水に入れて、沈んだものをスポイトであげていたのですが…余ったコップの水を見て、「ん?」と思ったのですよ。「この水で冷凍アカムシを溶かして与えれば、人工飼料の味を覚えてくれるかも?」って。

結果はもうおわかりかと思いますけど、なんとかうまくいきました。1週間くらいでしたかね、餌付いてくれるまで。たぶん、放っておいても食べてくれるようになったとは思うんですが…考え方そのものは悪くなかったんじゃないかな、と。どうでしょうか、ベテランのみなさま?

我が家のNo.1。

台風が接近してますねぇ。ウチの方は明日の夕方くらいに最接近しそうな気配ですが…みなさまお気を付けください。

さて、我が家のNo.1ですが…
panda20.jpg

この子です。5/14にお迎えした、ウチで一番小さなパンダですな。何がNo.1かって?
panda21.jpg

この見事な腹ビレ立ちですよ(゚∀゚)小さくて軽いからなのかな?いつも見事な腹ビレ立ちを見せてくれます。先輩たちが土管を占領していて、仲間に入れてもらえないからってのもあるのかな。前面にいて、ボーッとしてることが多い、愛らしいヤツです。

「早く大きくなって、あの土管に入りたいなぁ…」

殖え続ける理由。

記事にはしませんでしたが、先月末から今月にかけて、何度か白コリさんたちが産卵をしました(;´Д`) もはや「またですか…」の心境ですし、採卵もしませんでしたので、記事にはしなかったのですが。

今日の午後、その白コリ水槽の水換えをしようと流木を取り出したところ、チョロチョロと逃げ回る小さな生命体(3匹)を発見!はい、みなさんご想像のとおりです。コリの稚魚でした(;´Д`) まだ体長1cmちょっとってとこでしたね、みんな。稚魚用の餌なんて当然与えていませんから、よく生き残ってたなぁ…とも思いましたけど、何か微生物でも食べてたんでしょうか?

で、その白コリ水槽なんですけど…


ご覧のとおり、稚魚が隠れる場所だけは豊富です。どうしても撮影がうまくいかない水槽なので分かりづらいとは思いますけど、中央の流木に活着させたモスが伸び放題でモッシャモシャ。その中に潜り込んでしまえば、生き延びられるんだろうなと。

ある程度育ってくれたら、またショップに連れて行こう…。

追記を表示

はぁ…。

本日、素人飼い主は↓の心境です…。


決して『頭隠して尻隠さず』ではありません。『穴があったら入りたい』でもないです。凹んでます、かなり。

まず1つめ。我が家の水槽に最初にお迎えした、プラティが落ちてしまいました。・゚・(ノд`)・゚・。 今朝出勤前に水槽を確認した時フラフラ泳いでいたので、「そろそろかな…」とは思っていましたが…。つい最近まで餌は普通に食べてくれていたんですけど、体色がすっかり落ち始めてましたから、寿命だったのかな…と。とにかく元気で、いつもメスを追いかけてばかりいる子でした。今までありがとね、色々勉強させてもらいました…。

2つめ。ネグロ稚魚、最後の2匹が落ちてしまいました。ここ何日かはそれほど暑くなかったし、餌も食べてたから大丈夫だと思ってたのですが…。飼い主の力量不足でしょうね、彼らについては。ゴメンな、本当…。

今日は寝ます、おやすみなさい…。

無事でした。

出張から帰ってまいりました(*^-^)ゞ

眠い!疲れた!ヽ(`Д´)ノ

お魚たちはみんな無事でした。良かった良かった…。
心配だったネグロ稚魚も、なんとか生き延びていてくれて。帰宅してすぐ、冷凍ブラインを解凍して与えました。早速ハグハグしてましたから、大丈夫そうですね。



珍しく、抱卵オトシンが前に出てきてお出迎えです。お腹空いてたんでしょうなぁ。ゴメンよ、本当に。

ちょっと…いや、かなり疲れておりますので、本日はこれで失礼します。皆さんのところには、明日にでもお邪魔しますね~。

お詫び

なんかですね、「コメントが反映されない」現象が頻発しているようです。結構前から、このことには気付いておりました。何故って、管理人の私が身をもって味わってましたから(;´Д`) コメントしてくださったみなさんへのレスを打ち終わって、送信したハズなのに…ってのを何度も。ですので、最近は『送信前にまずコピー!』です。

ウチのブログで借りているサーバなんですけどね、どうもFC2でも一番ユーザが多いらしいんですよ。で、一番不安定で、一番不具合が多いと。あくまでも噂なんですが…たぶんそのせいじゃないかなと思ってます。引っ越す予定もありませんので、今後もご迷惑をおかけするかもしれませんが、お許しくださいませ<(_ _)>

さて、唐突ですがお魚の話を。
gourami.jpg

ウチにはこのゴールデンハニードワーフグラミーが2匹おります。とても温和で、コリたちに悪さをするでもなく、水槽内をフワフワと漂っています。冷凍アカムシが大好きで、スポイトを突っ込むとすぐにスーッと寄ってくる、愛らしいヤツらです。で、この2匹。最近なのですが、寄り添って「ビビビビビ…」と体を震わせるような行動をとるようになりました。何かの予兆なんですかね?ちょっと気になってます。仲良しの証拠なのでしょうか?

仲良しといえば。
coolii13.jpg

この2匹も相変わらずです。全身を見せてくれるのは、朝点灯する前と、点灯後の大暴走の時だけ。それ以外はほとんど、この位置で外を眺めています。
「最近異様に暑くね?」
「うん、俺もう耐えられんわ。」
こんな会話が聞こえてきそうですが…飼い主がガマンしてるんだから、がんばってくだされ。

おニューの餌。

今日は、先日購入した餌の感想などを。

その餌はこちら。
omega_one.jpg

『オメガワン・ベジラウンド』です。見た目は『チャーミープレコ』を丸くして、ちょっと厚くした感じ(そのぶん硬くて、形が崩れにくいように思います)。大きさは1円玉くらいかな?

「水を汚さない!」
「草食性低層魚に最適」
「アラスカ海域の生ケルプとスピルリナが主原料」

ということですので、プレコとオトシンが食べてくれないかなぁ…と思い、買ってみたわけです。

で、最初に試したのがミナミ水槽。
ebidango2.jpg

ご覧のとおり、投入直後からエビ団子ができあがりました。食い付きは良いですねぇ。さすがミナミ、期待を裏切りません。
ebidango3.jpg

賢い連中は、エビ密度の低い上のヤツをツマツマしております。

これに気を良くして、プレコのいる水槽にも投入してみましたが…彼らはご存知のとおりシャイですので(;´Д`) 食べているかどうかは不明です。ただ、朝には無くなっていますので、食べている可能性もありますね。

「コリはどうだろう?」ってことで、一応試しました。
餌キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
って感じで、もの凄い勢いで突っ込んできます。でもって、一生懸命モフモフします。でもね、ちょっとコリには硬すぎるかな、と。もう少し小さく割ってあげれば…とも思いますが。

ミナミ水槽にいるネグロは、他社のプレコタブよりは好きみたいだし、コリも意外とお好みみたいですから、与え方を考えてあげればかなり使える餌かな、というのが私の感想です。

伸びました。

『殺し屋さん』第1巻、絶賛発売中です♪

以前、「ヒゲが伸びない…」と飼い主がぼやいていたブッシープレコ(正式名未だ不明)ですが。最近になって、ようやくモシャモシャになり始めております。ただ、プレコだけあって、なかなか撮影できませんで。無理矢理画像におさめたのがこれです。
pleco3.jpg

補正してみたんですけど、口元のヒゲがわかりますかねぇ?体が大きくなれば、さらにモシャモシャになってくれるのでしょう。今後が楽しみです、本当。

追記を表示

Extra

プロフィール

遮那王(shana)

  • Author:遮那王(shana)
  • 東北のとある町に住む、ただのオッサンです。趣味は熱帯魚・釣り・競馬・プロレス等など…。リンク・コメント大歓迎です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。